徳島新聞Web

11月22日(水曜日)
2 2
22日(水)
23日(木)
その他のスポーツ
ラグビーTL、来季は試合減 19年W杯向け代表強化優先   2017/10/18 18:48
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ラグビー協会の太田治トップリーグ(TL)委員長は18日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会前となる18〜19年シーズンはW杯に向けた日本代表の強化や選手の体調管理を優先するために試合数を今季より5試合減らして各チーム10試合で実施することを明らかにした。
 シーズンは18年9月に開幕。12月までの3カ月でリーグ戦7試合と、順位決定戦3試合を行い、代表強化の柱とするスーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズの準備期間を確保する。太田委員長は「19年は特別なので日本全体で協力する体制をつくらないと」と話した。



 11月22日 
 11月21日 
 過去 
プロ野球
大リーグ
サッカー
相撲
ゴルフ
高校野球
国際大会
その他のスポーツ
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報