徳島新聞Web

12月11日(月曜日)
2 2
11日(月)
12日(火)
大リーグ
モリス氏ら米国野球殿堂入り 選考委員投票   2017/12/11 10:26
このエントリーをはてなブックマークに追加

モリス氏ら米国野球殿堂入り 選考委員投票 【ニューヨーク共同】米国野球殿堂は10日、タイガースで同僚だった通算254勝のジャック・モリス氏(62)と通算2365安打のアラン・トランメル氏(59)の殿堂入りを発表した。1970〜87年に優れた功績を残した球界関係者の候補から選考委員16人の投票で選んだ。
 モリス氏は81、92年に最多勝、91年のワールドシリーズでは最優秀選手(MVP)に輝いた。遊撃手としてタイガース一筋にプレーしたトランメル氏も84年にワールドシリーズMVPとなり、ゴールドグラブ賞を4度獲得し、同球団で監督を務めた。
 全米野球記者協会が選ぶ殿堂入りは来年1月24日に発表される。
【写真説明】 ジャック・モリス氏=1988年(AP=共同)



 12月11日 
 12月10日 
 過去 
プロ野球
大リーグ
サッカー
相撲
ゴルフ
高校野球
国際大会
その他のスポーツ
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報