徳島新聞Web

1月17日(水曜日)
2 2
17日(水)
18日(木)
暮らし・話題
世界最古のはしご車展示、名古屋 1935年式ベンツ   2018/1/13 09:51
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最古のはしご車展示、名古屋 1935年式ベンツ 名古屋市消防局が所有し、現存する世界最古のものとされる1935年式メルセデス・ベンツ機械式はしご車が13日、同市港区の商業施設「JETTY」で展示された。14日まで。
 はしご車は当時日本でも建設が進んでいた高層建物の火災に備え、35年に導入された。消防士が乗る「バスケット」と呼ばれるかごは付いておらず、最長30メートルまで伸びるはしごをよじ登って先端まで行き、消火作業などに当たっていた。68年まで活躍した後に引退、名古屋市消防学校に保管されていた。
【写真説明】 「JETTY」に展示された、名古屋市消防局所有の1935年式メルセデス・ベンツ機械式はしご車=13日午前、名古屋市



 1月16日 
 1月15日 
 過去 
メニュー
 徳島ヴォルティス        高校野球
 社説        鳴潮           号外       地震
 ニュースリリース           不審者
 人事       訃報