29日から一般公開されるシロオリックスの「ブッシュ」=とくしま動物園

 徳島市のとくしま動物園に、サーベルのように曲がった角を持つウシ科のシロオリックス1頭が仲間入りした。2歳の雄で名前は「ブッシュ」。29日から同園のサバンナ区で一般公開される。

 ブッシュは多摩動物公園(東京)で生まれた。推定体重100キロ、体高は1メートル。とくしま動物園には雌の「ユリナ」と「アキナ」の2頭がおり、繁殖を目指す。

 シロオリックスはアフリカ北部に生息。乱獲で絶滅する危険性があるとして、ワシントン条約で商業目的の輸出入が禁止されている。