スリルを味わいながら奥祖谷二重かずら橋を渡る家族連れら=三好市東祖谷菅生

 ゴールデンウイーク(GW)初日の29日、徳島県内は好天に恵まれ、観光地は大勢の家族連れらでにぎわった。

 新緑に包まれた三好市東祖谷菅生の奥祖谷二重かずら橋では、観光客が揺れる橋のスリルを味わった。

 香川県三豊市から家族6人で訪れた上高瀬小4年小野未来さん(9)は「下を見ながら歩くのは怖かったけど、自然がいっぱいでとても楽しかった」と喜んでいた。