お遍路さんを接待する園児ら=鳴門市の霊山寺

 鳴門市大麻町板東の四国霊場1番札所・霊山寺で、近くの板東みやま保育園の園児ら29人が、お遍路さんにお接待をした。

 3、4歳児と地元の高齢者でつくる「山田かがしクラブ」の会員が参加。園児は参拝を終えたお遍路さんに声を掛け「気を付けてね」などとメッセージを書いたしおり入りの袋や、お菓子を手渡した。山田かがしクラブの会員も、ティッシュなどが入った手作りの巾着をプレゼントした。

 うるう年に行うと御利益が増すという「逆打ち」で回ってきた小畑孝則さん(79)=北九州市=は「最後にお接待を受けて、うれしかった」と笑顔で話した。

 保育園と山田かがしクラブは毎年、合同でお接待しており、今年で10回目。