歌に合わせて元気に踊る子どもたち=アスティとくしま

 徳島市のアスティとくしまで開かれていた次世代育成支援イベント「おぎゃっと21」(はぐくみ徳島実行委、徳島新聞社主催)が4日、閉幕した。前日に続いて大勢の家族連れが訪れ、多彩な催しを楽しむ子どもたちの笑顔があふれた。

 メインステージではダンスや歌などのイベントが終日行われ、子どもたちが飛び入り参加する場面もあった。リズムに合わせて元気いっぱいに踊る姿に、保護者らは手拍子しながら温かく見守っていた。

 県内企業や団体が子育て情報を提供するコーナーでは、訪れた人が育児商品の説明を熱心に聞いていた。

 おぎゃっと21は今年で15回目。2日間の来場者は約1万人だった。