見頃を迎えた高越山のオンツツジ群落。真っ赤な花が新緑に映える=吉野川市の船窪つつじ公園

 吉野川市山川町奥野井の船窪つつじ公園で、国指定天然記念物「オンツツジ群落」が、見頃を迎えている。赤い花が新緑の山を彩っており、今月下旬まで楽しめそうだ。

 オンツツジは、高越山から奥野々山に至る尾根沿いのくぼ地約3ヘクタールに約1200株が群生。樹齢300年を超える木や高さ6メートルの大木もある。

 市などによると、昨季は開花直前に襲来した台風などの影響で開花状況が悪かったが、今季は今月上旬から直径約5センチの赤い花を次々に咲かせ、ほぼ満開となっている。例年より5日ほど早い15日前後に満開を迎える見込みだ。