徳島北対脇町 5回、徳島北1死二塁、吉高が右越え2点本塁打を放ち3―0とリードする=JAアグリあなんスタジアム

 高校野球の第71回徳島県秋季大会第2日は22日、鳴門オロナミンC球場とJAアグリあなんスタジアムで1回戦6試合が行われた。

 

 2季連続の甲子園を狙う第4シード鳴門は11―1の五回コールドでつるぎに大勝し、徳島北は7―0で脇町に、阿南工・新野・阿南光も7―0で城北にそれぞれ七回コールド勝ちを収めた。徳島科技は9―6で徳島市立を振り切り、池田辻は6―1で城ノ内を下した。阿波西・吉野川は穴吹に7―5で競り勝った。

 第3日は23日、両球場で1回戦残り1試合と2回戦4試合が行われる。