第56回徳島県高校総合体育大会(県教委、県高体連主催、徳島新聞社など後援)は29日、水泳の飛び込みとサッカー、テニスが各地で行われた。
 JAバンクちょきんぎょプールであった男子飛び板飛び込み(3㍍)には森岡淳之介(城ノ内)1人が参加し、541・10点で優勝。7月の四国選手権と8月に岡山県で開かれるインターハイに出場する。
 サッカーは男子の1回戦7試合が行われ、阿波、つるぎなどが2回戦へ進出。テニスは男女ダブルスの8強などが決まった。