2年ぶりに開かれる「金刀比羅花相撲ちびっこ大会」=2016年11月、徳島市勢見町の金刀比羅神社

 徳島市勢見町の金刀比羅神社で10月28日、「金刀比羅花相撲ちびっこ大会」が2年ぶりに開かれる。残念がる地域の声を受け、今年は主催する二軒屋商工振興会が準備を滞りなく進めてきた。振興会は多くの参加を呼び掛けている。

 大会は1993年から2016年まで毎年秋に開催され、地域の恒例行事となっていた。振興会によると、17年は総会開催が例年より数カ月遅れ、会場整備やスポンサー集めなどの準備が間に合わなかった。

 対象は、4歳から小学4年生までの子どもで▽保育所・幼稚園児年少(4、5歳)▽年長(6歳)▽小学1、2年生▽小学3、4年生男子▽小学3、4年生女子―の5クラスに分かれて競う。3位までの入賞者には新米と盾が、出場した全員に参加賞が贈られる。

 参加無料。各クラスの定員は64人で、振興会の加盟店に申し込む(10月4日締め切り)。雨天の場合は11月4日に延期する。

 問い合わせは山橋商会<電088(622)0423>または二軒屋郵便局<電088(625)4510>。