海開きした田井ノ浜海水浴場で初泳ぎを楽しむ子どもたち=美波町田井

 美波町田井の田井ノ浜海水浴場が3日、海開きした。青空が広がる晴天の下、家族連れら約500人が初泳ぎを楽しんだ。

 午前10時から式典があり、影治信良町長らがテープカットすると、海水浴客が次々と海の中に入っていった。監視塔ではFMびざん(徳島市)が公開生放送を行ったほか、町のPRキャラクター・かめたろうらのトークイベントやフラダンスがあり、人気を集めていた。

 家族4人で訪れていた槌谷青羽ちゃん(4)=同町奥河内=は「水が冷たくて気持ちよかった。また遊びに来たい」と笑顔で話していた。

 海水浴場の開設は8月28日まで。町は期間中に約1万人の人出を見込む。JR四国は7月16日~8月7日に臨時の田井ノ浜駅を開設し、一日上下計8本を停車させる。