徳島県教委は、阿南市の阿南工業、新野両高校を再編統合して2018年4月に開校する予定の新高校名を公募する。7日の県教委定例会で報告された。

 県教委によると、両校関係者らでつくる校名候補選定委員会を8月に開いて募集方法を決める。募集期間は9月1~30日。10月に開く選定委で生徒の意見も反映して絞り込み、11月の県教委定例会で最終決定する。

 定例会では、全国大会で活躍できる競技者を育てる16年度の「中学校トップスポーツ競技育成事業」に7競技を指定することも報告された。15年度から継続の陸上競技、新体操、柔道、弓道、卓球、バレーボールに加え、新たにソフトボールを指定。強化費500万円を県中学校体育連盟の各競技専門部に分配する。