マリッサとくしまの事務所を視察する加藤内閣府特命担当相(右端)や飯泉知事(右から2人目)ら=徳島市のとくぎんトモニプラザ

 徳島県が婚活の支援拠点とする「とくしまマリッジサポートセンター(通称マリッサとくしま)」が31日、徳島市のとくぎんトモニプラザ4階にオープンした。未婚者のマッチングや婚活イベントを企画し、未婚・晩婚化の歯止めを目指す。

 オープニングセレモニーでは飯泉嘉門知事や加藤勝信1億総活躍担当相らが縁結びにちなんだ”テープ結び“をして開所を祝った。婚活を応援しようと研修を受けてきた縁結びサポーター62人の代表者に知事が認定証を手渡した。

 恋愛カウンセラーの羽林由鶴(ゆず)さんによる講演もあり、未婚者の親やサポーターら250人に「まずは結婚生活の幸せなエピソードを未婚者に聞かせてあげて」と呼び掛けた。

 マリッサとくしまは県の委託を受けた県勤労者福祉ネットワークが運営する。会員登録した県内の未婚者のデータベースを作り、希望相手とのマッチングを進める。

 営業時間は平日が正午~午後8時、土日祝日は午前10時~午後6時。水、木曜が定休。問い合わせは<電088(656)1002>。