ブドウ狩りを楽しむ子どもたち=吉野川市山川町の観光山川ぶどう園

 吉野川市山川町三島の上田貞子さん(72)が営む「観光山川ぶどう園」が10日オープンし、家族連れらが一足早い秋の味覚を堪能した。9月下旬まで。

 約30アールの園内には濃い紫の種なし品種「ニューベリーA」が鈴なりになっており、来園者は房をはさみで慎重に切り取って収穫。早速、テーブル席で氷水に入れて冷やし、頬張っていた。

 同市川島町学の観光ぶどう園が閉園したため、同市内でブドウ狩りができるのは上田さんの農園のみとなった。入園料は中学生以上千円、小学生以下800円。問い合わせは上田さん<電0883(42)2983>。