タイ組に勝利した松友㊧、高橋組=リオデジャネイロ

 リオデジャネイロ五輪第8日の12日、バドミントン女子ダブルスの高橋礼華、藍住町出身の松友美佐紀組(日本ユニシス)は1次リーグ第2戦でタイ組を21-15、21-15のストレートで下し、2連勝を飾った。
 A組の他の試合の結果、同組で2位以上が確定し、準々決勝進出を決めた

*詳しくは朝刊をお読みください。