カヌーで水上の散策を楽しむ参加者=北島町高房の今切川

 川遊びを楽しんでもらう「川の学校カヌー教室」(北島ライオンズクラブ主催)が11日、北島町高房の北島水辺交流プラザ周辺の今切川であり、親子連れら80人が参加した。

 参加者は河川敷でパドルの扱い方を教わった後、カヌーに乗り込んだ。慣れない手つきで一生懸命パドルをこぎ、時には手を休めて風を受けたり、景色を楽しんだりしながら、三ツ合橋から北島応神橋までの約1キロの区間で水上の散策を楽しんだ。

 北島南小4年の高口千愛さん(10)=同町鯛浜=は「前に沖縄で乗ったバナナボートみたいで楽しかった」と話した。