見送りに来た人との別れを惜しむ家族連れ=徳島駅前

 お盆を徳島県内で過ごした人たちのUターンラッシュが14日、始まった。徳島駅前の高速バスターミナルや松茂町の徳島阿波おどり空港は、土産物や大きな荷物を抱えた人で混雑した。

 高速バスの上り便は、東京行きが終日満席。京阪神行きもほぼ満席となった。家族で阿南市の兄宅を訪れた熊本市の建設業西川暁康さん(36)は「初めて阿波踊りを見たがすごい迫力だった。元気をもらって帰ります」と話した。

 東京行きの空の便は日本航空、全日空とも予約客で朝から満席となった。南海フェリーは午後の和歌山行きの便が満車となり、東京行きのオーシャン東九フェリーもほぼ満車だった。

 15日も各交通機関の上り便が混み合う見込み。