友人らと話をしながら食事を楽しむ児童=徳島市末広2

 子どもと高齢者に低価格で食事を提供する「すえひろこども+シニア100円食堂」が25日、徳島市末広2にプレオープンした。

 午前11時の開店と同時に小学生らが続々と集まり、夏野菜入りの焼きそばや豚汁、アイスクリームなどに舌鼓を打った。近くの主婦やお年寄りらも来店し、会話や食事を楽しんでいた。福島小6年の中西ほのかさん(11)と遠藤ノアさん(11)は友人2人と訪れ「どれもおいしかった。友達と昼ご飯を食べるのは楽しい」と笑顔で話した。

 同市で化粧品製造販売会社を営む青木陽子さん(50)が、全国的に開設されている「子ども食堂」の趣旨に賛同して企画。地域住民が気軽に集まれる場にしようと高齢者も対象に加えた。

 同社が所有するイベントスペースで、9月から月1回のペースで開くことにしている。開店日や営業時間などは未定。問い合わせは青木さん<電090(1577)2006>。