生命誌関連の本を集めたコーナー=北島町立図書館

 北島町立図書館が、生物の進化の歴史を読み解き、人間の在り方について考える「生命誌」の関連書籍を集めた特別コーナーを開設した。25日まで。

 同館で24、25の両日開かれる映画「水と風と生きものと~中村桂子・生命誌を紡ぐ」の上映会のプレ行事として企画。生命誌研究の第一人者である中村さんの著書や、映画に登場する宮沢賢治の全集など約30冊を、カウンター付近の特設コーナーに並べた。中村さんの活動を紹介した新聞や雑誌記事の切り抜きも展示している。

 企画した同館の小西昌幸さんは「生命誌とは、簡単に言えば人間がいかに生きるべきかを考える学問。興味を持った人はぜひ映画も見に来てほしい」と呼び掛けている。

 上映会は両日とも午前10時半と午後1時半から。前売り券は1300円(当日1800円)。