高校野球の第69回徳島県秋季大会第6日は1日、鳴門オロナミンC球場とアグリあなんスタジアムで準々決勝が2試合ずつ行われ、鳴門渦潮、川島、徳島北、生光学園が4強入りした。鳴門渦潮は5―2で城東に逆転勝ちし、川島は10―0で脇町に五回コールド勝ち。徳島北は5―1で徳島科技に快勝し、生光学園は3―1で新野を下した。大会第7日の2日は鳴門オロナミンC球場で徳島北対生光学園、鳴門渦潮対川島の準決勝2試合があり、秋季四国地区大会に出場する3校のうち2校が決まる。