旬のイセエビをふんだんに使った創作料理=美波町田井の明山荘

 美波町商工会女性部は、特産のイセエビをふんだんに使った創作料理のフルコース2種類を、15日から民宿ゆき荘(同町西由岐)と明山荘(同町田井)で提供する。イセエビの漁期に合わせた毎年恒例の企画で、新メニューも盛り込んだ。11月末まで。

 「秋・豊漁・イセエビまつりコース」(1万800円)は、生きたイセエビ1匹をアサリ、サザエと一緒に網焼きした海賊焼きをはじめ、イセエビの姿造り、炊き込みご飯など9品が味わえる。あぶったイセエビとサーモンに、アボカドや生ハムなどを添えて和風ソースであえた「イセエビの和風タルタル」を新たに加えた。

 「秋・豊漁・イセエビづくしコース」(6800円)は8品。イセエビの姿造りや炊き込みご飯に、新メニューの「イセエビの秋の小鍋」が付く。

 両コースともに予約が必要で、2人前から受け付ける。問い合わせは町商工会<電090(1172)2020>。