徳島市の阿波踊りを取材した「阿波娘」(2016年)。スポットライトに照らされた女踊りが夜の黒色に映える

沖縄県の木版画家・名嘉睦稔(なかぼくねん)さん(62)の個展「名嘉睦稔 木版画展~風の伝言(イアイ)」(徳島新聞社主催)が11月30日から、徳島市のあわぎんホールで開かれる。沖縄の豊かな自然や伝説などを色鮮やかに表現した約80点を展示。徳島をテーマにした新作も披露される。開幕を前に、作品の一部を紹介する。

*記事の続きと作品の写真は下記のリンクから。動画もあります。