徳島文理大の構内を彩るイルミネーション=徳島市山城町

 徳島市の徳島文理大で2日夜、冬のキャンパスを彩る恒例のイルミネーション点灯が始まった。来年2月14日まで。

 午後6時すぎ、カウントダウンに合わせて約35万個のLEDが一斉にともり、構内の木々や植え込みが照らされると、集まった学生や地域住民ら約300人から歓声が上がった。

 特設ステージでは音楽学部の学生らがクリスマスソングのメドレーを演奏し、辺りは一足早いクリスマスムードに包まれた。

 保健福祉学部2年の片岡里紗さん(20)と久保絵利奈さん(20)は「とてもきれいで、温かい気持ちになる。一般の人もたくさん見に来てほしい」と話していた。

 点灯は午後5~9時。来年1月13、14の両日は大学入試センター試験のため点灯しない。