ラグビーの第98回全国高校大会徳島県大会第2日は4日、徳島市球技場で2回戦4試合が行われ、シード4校が順当に4強入りを決めた。第1シードの城東は87-0で徳島市立に、第2シードのつるぎは70-0で阿波にそれぞれ大勝した。脇町は43-5で合同チーム(城南、吉野川、城ノ内、鳴門渦潮)に快勝し、城北は36-17で徳島科技を下した。準決勝は11日午前11時から徳島市球技場で城東対城北、脇町対つるぎの順に行われる。