吉野川の砂州で寒風に揺れるアシの穂=徳島市応神町

 15日午前の徳島県内は寒気の影響で冷え込んだ。

 徳島地方気象台によると、この日朝の最低気温は徳島市4・4度、三好市池田町0・6度、美波町4・5度など、各地で平年よりやや低めか平年並みだったが、前日より1~3度低く、8観測地点中4カ所で今季最低となった。

 徳島市応神町中原の吉野川では、砂州に広がるアシの穂が寒風に揺れ、冬の日差しに照らされて輝いていた。

 16日の県内は北部で雲が広がり、雨が降る所もあるが南部はおおむね晴れる見込み。予想最低気温は徳島市5度、三好市池田町2度、美波町4度と、平年並みになりそうだ。