徳島新聞朝刊で好評連載中の漫画「ねえ、ぴよちゃん」(青沼貴子さん作)が単行本となり、竹書房から刊行された=写真。

 「ねえ、ぴよちゃん」は小学3年生のぴよちゃんを主人公にしたファミリーコメディー。相棒の飼い猫・又吉(またきち)、優しい両親と反抗期の兄、個性的な同級生らと過ごす日常が、楽しくほのぼのと描かれている。

 単行本は昨年4月から同12月までの掲載分から236話を抜粋して収録した。A5判128ページ(カラーは32ページ)。1080円(税込み)。電子書籍も同時刊行された。