爽やかな香りが漂う町産のユズを使ったキャンドル=上勝町福原の月ケ谷温泉

 上勝町福原の月ケ谷温泉で21日、冬至に合わせ、町産のユズなどを使ったキャンドル約600個をともす「キャンドルナイト」があり、入浴客らが幻想的な光景を楽しんだ。

 レストランに、空き瓶を利用した容器にろうそくをともして「月ケ谷 Xmas」の文字を作り、入浴客を迎えた。ユズの中身をくりぬいて作ったキャンドルを50個並べ、明かりのオブジェも設置。ユズの爽やかな香りが周囲に漂った。

 矢部徳三郎さん(77)=徳島市上助任町天神=は「見た目も匂いも楽しめ、温かな気持ちになった」と見入っていた。

 キャンドルナイトは冬至のゆず風呂のサービスに合わせて、2012年から実施している。