祖父母の出迎えを受け、笑顔を見せる子ども=徳島空港

 年末年始を徳島で過ごす人の帰省ラッシュが29日始まり、徳島空港や徳島駅前の高速バス降り場は家族連れらで混雑した。各交通機関によると、帰省ラッシュは30日、Uターンラッシュは1月3日がピークになりそう。

 徳島空港では、東京線の到着便が始発から満席状態となった。到着ロビーには家族との再会を待ち望む祖父母らが詰め掛け、「大きくなったね」などと笑顔で孫を抱く姿が見られた。

 福岡市から男児2人を連れて勝浦町の実家に帰省する大住佐知さん(32)は「正月は友人に会うなどしてゆっくり羽を伸ばしたい」と話した。

 東京や京阪神と徳島を結ぶ高速バスは、徳島バスやJR四国バスが臨時便を出して対応している。東京からの下り便は31日まで予約でほぼ埋まっており、大阪からの便も30日を中心に満席が相次いでいる。