[イカダ]<宍喰>9日、3号カセで沖アミを餌にフカセ釣りをした2人が、35センチのグレと30センチのイサギを各1匹。

 [波止]<那佐半島>8日、那佐湾の波止で8時から約3時間半、イシゴカイを餌に投げ釣りで約50メートル沖を狙い13~23・5センチのキス18匹。付近で沖アミを餌にフカセ釣りで28、41センチのチヌ2匹と22センチのグレ1匹。

 <牟岐港>9日、9時ごろから約5時間、沖アミを餌にフカセ釣りで31、38センチのチヌ2匹と23~25センチのグレ3匹。

 <木岐港>8日、日没後の約3時間、アジを餌に取り込みにはヤエンを使用して0・4~0・6キロのアオリイカ3匹とハリ外れでバラシ1回。付近ではアジを餌にウキ釣りで0・4キロのアオリイカ1匹。

 <中林漁港>9日、10時から約3時間、沖アミを餌にフカセ釣りで28、31センチのチヌ2匹と54センチのカンダイと23センチのガガネを各1匹。

 <高知・室戸>8日、室戸岬漁港で約6時間、沖アミを餌にフカセ釣りで23~31センチのグレ4匹。

 [潮入り川]<吉野川>9日、吉野川大橋下流部左岸では、沖アミを餌にハリス1・2号、グレバリ6号を使用したフカセ釣りで25~28センチのキビレ5匹と33センチのセイゴ1匹。

 [ルアー]<浅川港>8日、早朝の約2時間、3・5号の餌木で20~30メートル沖を狙い0・3、0・5キロのアオリイカ2匹。表層から中層ではアタリはなく、底付近を探っての釣果。

 <和田島>9日、大手海岸周辺の波止で夜明け前の約1時間半、9・5センチのシンキングミノウを使用して表層から中層付近を狙い58、82センチのスズキ2匹。

(県釣連盟報道部)