アマゾン・コムの米シアトル本社=9月(共同)

 【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは13日、ニューヨーク市ロングアイランドシティーと、ワシントン近郊のバージニア州アーリントン郡に本社機能を持つ新拠点を設置すると発表した。現在の西部シアトルの本社と合わせ「3本社」体制にする。

 二つの新拠点には計50億ドル(約5700億円)を投資し、それぞれ2万5千人以上雇用する。平均年収は15万ドル(約1700万円)超で、いずれも2019年から採用を始める。

 アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者は声明で「われわれが顧客のための発明を続けるのに役立つ世界的な才能を引き付けられる」と述べた。