徳島県選挙管理委員会は2日、同日時点の県内の選挙人名簿登録者数を公表した。総数は64万9949人で前回登録時(9月2日)より743人減った。

 男女別では男性が315人減の30万6879人、女性が428人減の34万3070人となった。

 前回と比べ、全24市町村のうち20市町村で有権者が減少。最も減ったのが三好市の120人で、阿波市114人、阿南市103人と続く。増えたのは4町で藍住58人、北島38人、松茂13人、東みよし3人だった。

 衆院選の選挙区別では、徳島1区(徳島、小松島、阿南の3市と勝浦、名東、名西、那賀、海部の5郡)が37万5004人。徳島2区(鳴門、吉野川、阿波、美馬、三好の5市と板野、美馬、三好の3郡)は27万4945人。