上勝町の花本靖町長(59)=同町旭=が20日、来年4月24日の任期満了に伴い行われる町長選に、再選を目指して立候補する意向を表明した。町議会12月定例会で星場眞人氏の質問に答えた。

 花本町長は「第三セクター・上勝バイオの経営改善に多くの時間を割き、事業が存続できる見込みとなった。山積する課題を解決するために立候補する」と述べた。

 また、徳島新聞の取材に対し「彩山構想など計画段階の地域創生事業を進め、遊休農地を若者に貸し出すなどの移住・定住対策に取り組む」と話した。

 花本氏は阿南工業高校卒。同町産業課長、参事兼総務課長などを経て、2013年4月の町長選で初当選した。現在1期目。

 同町長選への出馬表明は花本町長が初めて。