J2徳島ヴォルティスは7日、C大阪のFW前川大河(19)の期限付き移籍での加入が内定したと発表した。契約期間は来年1月31日まで。契約上、C大阪と対戦する場合、リーグ戦の徳島のホームゲーム以外の公式戦には出場できない。

 大阪府出身の前川は身長171センチ、体重64キロ。ポジショニングの良さと積極的なドリブル突破を持ち味とする。C大阪U-18から2015年にトップチームへ昇格。昨季はJ2で1試合、JリーグU-22選抜チームでJ3の2試合に出場した。

 前川は「チームの勝利に貢献できるよう結果にこだわり、日々全力で頑張る」とコメントした。

 また、徳島ヴォルティスはジュニアユースの大島康明コーチ(34)が、J3富山のトップチームコーチに就任することも発表。大島コーチは「すごく悩んだが、自分の成長のためにチャレンジすることを決めた。選手時代を含め10年以上在籍した徳島のことは忘れない」と話している。