J2徳島ヴォルティスは17日、アルゼンチン1部リーグのアトレティコ・ラファエラのFWニコラス・オルシーニ(21)を完全移籍で獲得するとともに、韓国2部リーグのFC安養に期限付きで移籍させることを発表した。契約期間は12月31日まで。

 アルゼンチン出身のオルシーニは187センチ、85キロ。恵まれた体格からのパワーとスピードあふれるプレーが持ち味。ただ今季、徳島はすでに外国人4枠が埋まっているため、韓国に移籍させることにした。岡田明彦強化部長は「アジアのチームの中でしっかりと順応させ、今後の強化につなげたい」としている。