飯泉知事に新しいユニホームを紹介する岸田社長(右)と長島監督(中)=県庁

 J2徳島ヴォルティスの長島裕明監督(48)と岸田一宏社長(44)が23日、今季開幕戦を前に徳島県庁を訪れ、飯泉嘉門知事に新シーズンの健闘を誓った。

 知事はヘッドコーチから監督になった長島氏に「補強がうまくいったと聞いている。手腕を発揮して、J1へ上がってほしい」と激励。長島監督は「(J1再昇格を逃した)昨年の反省を生かして、一戦一戦を大事に積み上げてきたい」と抱負を語った。岸田社長は知事に新しいユニホームを手渡した。

 千葉と対戦する28日の開幕戦は、千葉市のフクダ電子アリーナで行われる。鳴門ポカリスエットスタジアムでのホーム開幕戦は、3月6日に熊本と行う。