4安打2失点で完投した徳島の福永=JAバンク徳島スタジアム

 徳島インディゴソックスは16日、JAバンク徳島スタジアムでホーム開幕戦に臨み、4-2で愛媛を下し、今季初勝利を挙げた。徳島の通算成績は1勝1敗となった。

 タマホームスタジアム筑後で行われる予定だったソフトバンク3軍対高知は、熊本地震の影響で中止となった。17日の同カードも選手、観客らの安全を考慮して中止とすることが決まった。

 [評]徳島は少ない好機をものにした。2-2で迎えた五回、ジェフンの内野安打で2死一塁とし、小林の左越え二塁打で勝ち越し。七回は2死から寺田、ジェフンの連打で1点を加えた。右腕福永は三回、四球から崩れて2失点したものの、四回以降は立ち直り、4安打で完投した。