徳島対巨人3軍 10奪三振で完投勝利を挙げた徳島のブランセマ=JAバンク徳島スタジアム

 徳島インディゴソックスは19日、JAバンク徳島スタジアムで巨人3軍と交流戦を行い、2-1で勝った。通算成績は15勝8敗1分けで、試合のなかった愛媛を抜いて単独首位に立った。

 [評]ブランセマが1安打に抑えて完投し、徳島が巨人3軍に2連勝した。五回にアブレイユにソロ本塁打を浴びるまではパーフェクトピッチング。終盤、6連続三振を奪うなど直球とスライダーがさえた。打線は13残塁と課題を残したが、五回に泰山の適時内野安打で得た決勝点を守り切った。