優勝を逃し、がっかりした表情で引き揚げる徳島ナイン=アグリあなんスタジアム

 四国アイランドリーグplusは28日、2試合が行われ、優勝マジック2が点灯していた首位の愛媛が高知を8-3で下し、2位の徳島がアグリあなんスタジアムで香川に1-3で敗れたため、愛媛の前期優勝が決まった。愛媛は昨年、前期2位、後期1位で総合優勝を果たしており、昨年の後期に続く2期連続優勝となった。前期の優勝は初めて。

 前期2位が確定した徳島の通算成績は18勝11敗1分け。29日に高知と最終戦を戦う。