1回戦・応神対新開 2回表1死二、三塁、応神の新居大虎君のショートゴロで三塁走者の矢野龍希君が本塁を狙うが、タッチアウト=吉野川南岸グラウンド

 第57回徳島新聞社こども野球のつどい(県軟式野球連盟、県スポーツ少年団、徳島新聞社主催)が10日、徳島市の吉野川南岸グラウンドで開幕し、1回戦25試合が行われた。雨で開幕が1日延期され、この日を待ちわびた球児たちは、はつらつとプレー。早くも本塁打が3本飛び出したほか、好守好打が続出し、徳島池田(三好市)、松島(上板町)などが2桁得点を挙げて、2回戦に勝ち進んだ。第2日の16日は、同グラウンドで1回戦25試合が行われる。