アチーレ・エマナ

 J2徳島ヴォルティスは20日、元カメルーン代表のFWアチーレ・エマナ(34)を、スペインのクラブから完全移籍で獲得したと発表した。背番号は20。21日からチーム練習に合流する。

 エマナは身長180センチ、体重77キロ。2003年にカメルーン代表に招集され、10年に南アフリカで行われたワールドカップに出場。グループリーグで敗退したが、攻撃的プレーヤーとしてチームを支えた。15年からスペインのヒムナスティック・タラゴナに所属していた。

 エマナは「さまざまな国でプレーをしてきたが、より成長するためにこれまでと全く違った文化に触れてみたいという気持ちがあった」と日本でのプレーを選択した理由を説明。「毎試合、全力で勝利を求める。求められるポジションはどこでもこなし、チームの勝利に貢献する」と意気込みを語った。