[船釣り]<鳴門海峡>26日、緩い北の風で波はなかった。水温18・7度。仕立船で出掛けた3人が冷凍イワシを餌に胴付2本バリ仕掛けで60~90センチのサワラ9匹。

 <高知・室戸>25日、上り潮で水温19度。仕立船で出掛けた2人が28~30センチのウメイロ30匹と60センチのシマアジ1匹、28~30センチのイサギ30匹。また、釣ったムロアジを餌に60センチ(17キロ)のクエ1匹。

 [イカダ]<高知・甲浦>26日、1号で30センチ前後のアイゴ15匹。

 <宍喰>25日、沖のカセは1号で3人が30~35センチのグレ4匹と50センチのコロダイ1匹。

 [磯]<福村>26日、波風ともに穏やかで水温18・2度。上総東で40センチのチヌ4匹と25センチのアイゴ1匹。内キモンで60センチのボラ1匹。

 <中林>26日、エンバエ西の胴で30、35センチのチヌ2匹と20~27センチのマダイ7匹、25~30センチのアイゴ4匹、25センチのグレとウマヅラハゲを各1匹。東で上板町の鳥取宏章さんがウキ下サオ2本ハリス1・2号で30、35センチのチヌ2匹と25~30センチのアイゴ5匹、23~28センチのマダイ21匹。

 <日和佐>26日、下り潮で水温18・5度。うねりを伴う波があり、大きな磯にしか上がれなかった。長バエ東のウラで40センチのチヌと30センチのイサギを各2匹。甲浦の平バエで2人が30、33センチのイサギ2匹と40センチのチヌ1匹、23~25センチの本ハゲ3匹。稲船東ウラで30センチのグレ1匹と43~47センチのチヌ3匹。イカリで2人が30センチ前後のイサギ5匹。

 <大島>26日、波が高かった。田所で32センチのグレと37センチのアイゴを各1匹。タタミ前で45センチのハマチ1匹。港回りのスベリで25~31センチのイサギ11匹と40センチのヒラソウダ1匹。

 <高知・甲浦>26日、波が次第に高くなった。水温19・2~19・7度。アオリイカ狙いは、ビシャゴ西で0・4、0・5キロを2匹。チエジで0・6、1キロを2匹と0・4キロのコウイカ1匹。クジラオクで0・5~0・6キロを4匹。

 <伊島>25日、88人が参加して磯釣り大会が行われた。対象魚は、グレ、イサギ、アイゴ、チヌ、マダイ、イシダイでの総重量を競った。西長オチで徳島市の松田知和さんが6020グラム(38センチまでのグレ数匹とイサギ、アイゴ)で1位。セイガバエで小松島市の吉見勝彦さんが4540グラム(30~43センチのグレ6匹と28~35センチのイサギ10匹)で2位。ジトウバエで阿南市の中津圭市さんが3260グラム(30センチまでのイサギ多数とサンバソウ2匹)で3位。

 [お知らせ]2日、大島と津島磯で県釣連盟クラブ対抗グレ釣り大会が開催されます。一般の釣り人の皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、ご協力お願いします。(県釣連盟報道部)