徳島インディゴソックスは21日、松山市の坊っちゃんスタジアムで愛媛と対戦し、6-1で勝った。3連勝で勝率も5割に戻した。通算成績は6勝6敗2分け。香川は高知を2-1で下した。

 徳島は16安打で快勝した。一回1死二、三塁から小林の犠飛で先制。2死三塁から渡辺らの3連打で計4点を奪った。二回は3安打で1点追加。五回にも小林、渡辺らの4連打でダメ押した。先発松本は9安打を打たれながらも五回を1点でしのぎ、継投でその後を無失点に抑えた。