全国中学校体育大会第5日は21日、富山県魚津テクノスポーツドームなどで行われた。徳島県勢はバレーボール男子の脇町が決勝トーナメント2回戦で昇陽(大阪)に敗れたが、1回戦で金ケ崎(岩手)を2-0で破り16強入りした。剣道は男子団体を玄洋(福岡)、女子団体を燕(新潟)が制した。相撲の個人は草野直哉(熊本・宇土鶴城)が優勝し、団体では亀津(鹿児島)が頂点に立った。サッカーは3連覇を狙う青森山田が1回戦で常葉学園橘(静岡)に2-1で勝った。