バレーボールのVリーグ男子1部徳島大会最終日は2日、徳島市のとくぎんトモニアリーナで2試合が行われた。第1試合は徳島をサブホームタウンとするジェイテクトスティングス(愛知)が3対1で東レアローズ(静岡)を下し、ホーム初勝利を挙げた。ジェイテクトは通算7勝4敗で順位は3位のまま。第2試合はJTサンダーズ(広島)が大分三好ヴァイセアドラーを3対0で下し、6勝5敗と白星を先行させた。

【写 真 特 集】