[磯]<中林>6日、出船時は北の風が吹いた。午後から雨が降り、13時半に納竿した。高崎で吉野川市の森耕一郎さんが35~45センチのチヌと25~30センチのグレを各5匹、42センチのキビレ1匹。別の人は30、40センチのチヌと25、30センチのグレを各2匹。

 <由岐>6日、速い上り潮で水温18・8度。テグスで26~35センチのグレ9匹と25~35センチのアイゴ17匹、30センチのイサギ1匹。大ネムリで25~35センチのアイゴ11匹と25~31センチの本ハゲ17匹。ムギバエで25~38センチのアイゴ15匹と25センチ前後のマダイ5匹。

 <大島>6日、水温19・4~19・6度。グレは、本場回りの地ソエで27、35センチを2匹と33センチのイサギ1匹。谷で28~40センチを12匹。馬ノ背で30、35センチを2匹と30センチのイサギ1匹。象ノハナで2人が30~35センチを6匹。金輪で31、50センチを2匹。カブトで30~35センチを4匹。佐本回りのオシドリで25~38センチを5匹。ジョウギで30~35センチを3匹。ミッチャで27~38センチを7匹。ナデで25、38センチを2匹。エボシ地で30~33センチを3匹。

 <高知・甲浦>6日、穏やかで水温18・7度。エボシで25~35センチのグレ4匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>6日、風はなく穏やかだった。中央周辺でフカセ仕掛けで35、40センチのチヌ2匹。

 [船釣り]<伊島沖>6日、午後から北風が吹き、波があった。水深30~40メートルの場所で3人がアサリのムキ身を餌に18~27センチの本ハゲを各自13~31匹。

 <牟岐沖>5日、水温18・7度。2人が釣った魚を餌に68~75センチのメジロ10匹と87センチのマダイ1匹。(県釣連盟報道部)