選手を代表して宣誓する近藤選手(中央)=東みよし町役場三加茂庁舎

 第65回記念徳島駅伝に出場する三好郡選手団の結団式が13日、東みよし町役場三加茂庁舎であり、選手や役員ら約60人が士気を高めた。

 団長の松浦敬治町長は「全力で頑張り、多くの人の思いがこもったたすきをつなげてほしい」と激励。選手を代表して近藤晃士(あきと)選手(15)=三好中3年=が「支えてくれた方々に感謝し、最後まで諦めずに力いっぱい走り抜く」と宣誓した。

 チームは来年1月2日まで10回の合同練習を行い、本番に臨む。

               ◇

 三好郡選手団はこの日、選手団の総務を1人追加し、小学生選手を発表した。

 ▽総務 藤村知世(町スポーツ推進委員)▽男子選手 高橋廉人(足代小)武市幸平(加茂小)▽女子選手 豊澤釉梨(昼間小)川原暖乃香(加茂小)