写真を拡大  選抜メンバー

 秋元康さんがプロデュースし、吉本興業のお笑いタレントらが参加するアイドルユニット「吉本坂46」が、デビュー日の12月26日に〝アイドルの聖地〟東京・池袋サンシャインシティでリリースイベントを行い、初のライブパフォーマンスを披露してアイドルとしての一歩を踏み出す。

 この日は、デビューシングル「泣かせてくれよ」発売を記念してミニライブとハイタッチ会を行う。FNS歌謡祭で初披露した表題曲「泣かせてくれよ」のほか、ユーチューブでのミュージックビデオ再生回数が公開から2週間足らずで100万回を突破したダンス選抜ユニット「RED」の「君の唇を離さない」、阿南市出身の脚本家旺季志ずかさんが参加するベテラン中心ユニット「ビター&スイート」の「抱いてみるかい?」、個性派3人組ユニット「POP MONSTER」の「やっとここまで」も初披露される予定だ。

写真を拡大  ビター&スイート

 21日には吉本坂46のアプリが始動。開設記念第1弾として46人のメンバーと46のCDショップの合同企画「CDショップに行って、メンバースペシャルコメントにチェックイン!」が25日からスタートする。各店舗でアプリをチェックインすると、1店舗につき吉本坂46のメンバー1人から、合計46種類のメッセージを受け取ることができる。

写真を拡大  POP MONSTER

■リリースイベント詳細
日時:12月26日(水) 18:00~
場所:池袋サンシャインシティ アルパB1階 噴水広場 (107-0013東京都豊島区東池袋3-1-2)
内容:スペシャルミニライブ+ハイタッチ会
詳細はHP( http://yoshimotozaka46.com/news/51.php )を参照。
※当日はマスコミの取材およびテレビ番組の収録(DVD化など二次利用の可能性もあり)を行なう予定で、カメラに来場者が映り込む可能性がある。