[波止]<津田南波止>23日、波風ともに穏やか。11時から4時間、沖アミを餌に阿波市の人が25~30センチのサヨリ45匹。ウキ下は30センチで食いは渋くアタリウキを付け小さなアタリで掛け合わせた。ハリスは0・8号でハリはサヨリ専用の5号。22日は沖アミを餌に徳島市の人が30センチのチヌ1匹。フグが多く釣りづらかった。大型のバラシが1回あった。

 [磯]<木岐>23日、波は高いが風はなし。水温16・5度。潮の動きは不安定。赤バエで底物狙いが50~58センチのイシダイ4匹。別の人が45センチのイシダイ1匹。小赤バエで30~35センチのグレ3匹。大辰己周辺のハエで35~44センチのグレ3匹と37センチのイサギ1匹。

 <津島>23日、水温16・5~17度。潮は下りのち上り。二番で32~38センチのグレ5匹。大バエ東で36、37センチのグレ2匹と74センチのマダイ1匹。ワレスベリで27~46センチのグレ6匹。

 <大島>23日、潮は下りのち上り。水温16・8~18・5度。25~45センチのグレは、大マクラで2匹と33~35センチのイサギ3匹。大バシゴで30センチのイサギ3匹。川村バエで7匹と31センチのイサギ1匹。金輪で12匹と28~35センチのイサギ5匹。沖冨士で12匹。地冨士で2人が各1匹。カブトで9匹。ダルマで4匹。源六で10匹と42センチのイシダイ1匹。一番は2人で6匹と25センチのイサギ1匹。タキで3匹。モモノ地で2匹。別の人が1匹と28、30センチのイサギ2匹。

 <宍喰>23日、水温18・7度。波は出船時は高かったが徐々におさまった。風はなし。那佐半島のメンバエで42センチのグレ1匹。木戸口バエで30・5センチのグレ1匹。前磯の鈴バエで44・5センチのイシダイ1匹。餌はバフンウニ。

 [船釣り]<牟岐沖>23日、水温17・7~19・5度。潮は上り。泳がせ釣りとジグを併用し74~82センチのメジロ4匹。

 [投げ釣り]<長原突堤>23日、6時から9時間、マムシとアオイソメ、イシゴカイを餌に25~35センチのアブラメ4匹と20~24センチのキス3匹、39センチのキビレ1匹。

 [イカダ]<宍喰>23日、沖のカセは1号で2人が30~40センチのグレ6匹と33センチのイシダイ1匹。3号では60センチのハマチ、40センチのイサギ、35センチのイシダイを各1匹。(県釣連盟報道部)