22~24日の3日間、岩手県で開かれる第16回全国障害者スポーツ大会に参加する徳島県選手団のメンバーが決まった。

 県障がい者スポーツ協会の小谷敏弘会長を団長に、役員や選手ら46人。陸上、水泳など個人6競技に21人が出場する。20日に徳島市の県立障がい者交流プラザで結団壮行式を行う。